フードビジネス・コーディネーター総合コース 〜✽ 授業風景 ✽〜




8月30日の授業は、

岩本留里子先生による「レストランプロデュースC・D」です。


まず1コマ目は、

レストランの立ち上げの際の大切なポイントや販売促進について教えて頂きました。

どのようなお店のコンセプトにするか、何を「ウリ」にするかで

メニュー商品やお店の雰囲気、メニュー表や看板の作りかたなどが変わってきます。

私たちが普段なんとなく目にしている、カフェやレストラン前にある看板にも

スーーっと引き寄せるための技があるようです!


また、販売促進についてもたくさんの知識と経験をお持ちの岩本先生から、

どのように販促を進めていくのか、

お客様を惹きつけるためにはどのような工夫があるのかといったような

ポイントが沢山でした★



2コマ目は、話し方の実習です。


1分間で300〜350文字の早さがベストだそうです。

岩本先生が、いろいろなパターンの話し方の見本を聞かせて下さいましたが

話し方によって、別人のようです。

伝えたい言葉を引き立たせてり、記憶に残すためには、話し方がとても重要になります!



そして、グループワークの発表もしました。


各グループがプロデュースしたお店の発表です。


プロデュース内容に加えて、さきほど先生に教えて頂いた話し方も意識しながらの発表でした★


発表のあとは、先生と聞き手役の生徒さんからのアドバイスももらうことができました♪









posted by JFCS事務局 at 2014年08月30日 | スクール・セミナーレポート

グルメ&ダイニングショーに向けて

フード・ビジネスコーディネートの授業は池松美千代先生による『ビジュアルマーチャンダイジング』でした。

今回は

9月3日から東京ビッグサイトで行われるグルメ&ダイニングショーに向けての作品づくり。

27期1.jpg27期2.jpg27期3.jpg27期4.jpg

皆さん、先生のアドバイスを受けながら素敵な作品を作られていました。

本番がとても楽しみですね♪
posted by JFCS事務局 at 2014年08月23日 | スクール・セミナーレポート

1日体験商品開発レッスン

1日体験商品開発レッスンのお知らせです。


フードビジネスや商品開発・・・

興味はあるけど、実際どんなことするんだろう?

どうしたらそんな職に就けるんだろう??

スクールに入る前に体験したい!


と思っている方へ向けて、
お得に学べる1日体験レッスンを開催します!


実際にメニュー開発の流れを体験することができる貴重な機会です☆


今回はベーグルを使って駅中にあるカフェの朝食メニューがテーマ!!
ベーグル.jpg
なんだかおしゃれな感じですね♪


詳細は下記の通りです。

日時:  2014年9月13日(土) 10:00〜12:00

     2014年9月20日(土) 10:00〜12:00


参加費:1000円(材料費)


定員:5名(先着順締め切り)


内容:

◆メニュー開発のお仕事ってどういうことをするの?


 メニュー開発の仕事と現在のトレンドの話を聞いてみましょう。


◆実際の企業への提案商品(企画)を課題にしてチャレンジしてみましょう


 当日、発表される課題に自分でチャレンジ!メニュー開発の一連の流れを体験してみましょう。


◆簡単な提案(プレゼンテーション)をしてみましょう


 こんな視点や提案があったんだ、と納得。


◆講評とメニュー開発のポイントまとめ



内容の詳細やお申込みについてはこちらをご覧くださいませ☆


是非、この機会にフードビジネスの重要性や楽しさを感じていただければと思います。

img_eyecatch021.jpg
posted by JFCS事務局 at 2014年08月23日 | お知らせ

食育キッズ うどん作り♪

今日は食育キッズの日でした。

今回はうどんをみんなで作りました。しかも、小麦粉から。

みんなで一生懸命こねています。
うどん1.jpeg

職人みたいな手つきの子もいて、びっくり!!
魂込めてこねてくれました


だしは昆布や鰹節からとりました。

昆布がふやけていくのをみんなで見守る図。
うどん3.jpeg

うどん4.jpeg

30分間寝かせたうどんをみんなで伸ばしていきます。
うどん7.jpeg

それを今度は切っていきます。
うどん5.jpeg

好きな具材をトッピングして、、、
うどん6.jpeg

できあがり☆
うどん8.jpeg

みんな上手にできたねわーい(嬉しい顔)
とっても美味しかったようで、たくさんおかわりしてくれました。


posted by JFCS事務局 at 2014年08月20日 | 食育キッズ

フードビジネス・コーディネーター総合コース 〜* 授業風景 *〜

89日の授業は梅谷羊次先生による『レストランプロデュースB』と中野恵子先生による『フードライティングA』です。


まずは梅谷先生による『レストランプロデュースB』です。



自分でレストランをプロデュースする場合はロケーション、

お店の外装・内装、家賃など建物がとにかく大事になるそうです。


また利益率なども具体的な数字を挙げて教えていただきましたひらめき



2コマ目の中野先生の『フードライティングA』では、伝え方について勉強しました。


「すごい!」「美味しい」では何がすごいのか、

どういう風に美味しいのか何も伝わらないですよね。



どんな言葉で説明すれば相手に伝わるのか考える必要があります。



中野先生の授業ではワークがとても多いです。


今回もきのこの山とたけのこの里、

アーモンドとカシューナッツという


似たような食べ物を用意して食べ比べてもらい、

どのような言葉で説明すると伝わるか、


食感を確かめながら表現してもらいました。



似たような食べ物だと、

商品名や見た目の特徴を伝えずに言葉で説明するのはとても難しいですよね


生徒さん達も苦戦しながら一生懸命伝えていました。


そしていよいよプレスリリース作り


こちらも実際の商品を基に


タイトル(商品名)やセールスポイント、特徴をチームを組んでみんなで考えていきました。


短時間で個性的でキャッチーなものを考えてくれました。


posted by JFCS事務局 at 2014年08月09日 | スクール・セミナーレポート

子ども達と一緒に夏野菜を使ったカレー作り☆

7月30日のスマートキッズでの料理教室は、
お好み焼きとクレープを作りました。

DSCN1972.JPGDSCN1991.JPG





8月8日はスマートキッズで料理教室を開催しました。

今回は13名のキッズ達と一緒にナスやかぼちゃ、パプリカなど夏野菜をたっぷり使ったカレー作り。

しかも今回はカレーのルーから作ったんですよ

ナツメグやクミン、ターメリックなど普段馴染みのないスパイスに子ども達は興味津津。

香りを嗅ぎ合って、顔をしかめたりしていました。


いよいよカレー作り。

野菜を切ったり、具材を混ぜたり・・・

子ども達の表情は真剣そのもの。

包丁を使い慣れていない子ども達も一生懸命作ってくれました。


カレーが出来上がったら牛乳とヨーグルトと好きなジャムを使って、
ラッシーを作りました。

待ちに待った昼食タイム。

一生懸命作ったカレーをみんな美味しそうに食べてくれました。

野菜が苦手なキッズもいましたが、頑張ってチャレンジしてくれました。

みんな美味しくできてよかったねわーい(嬉しい顔)


posted by JFCS事務局 at 2014年08月08日 | 食育キッズ

フードビジネス・コーディネーター総合コース 〜* 授業風景 *〜

本日8月2日のフード・ビジネスコーディネーターの授業は、

樋口武久先生の『実践・食物販マーケティング』と森野恵子先生の『テーブルコーディネート実践B』でした。


まずは樋口先生による『実践・食物販マーケティング』です。


食物販マーケティング界でご活躍されている樋口先生のご経験やノウハウについてお話頂きました。


デパートやお店でお客様が商品を買う際、

お客様が『どういう動機でそれを買うのか』を徹底的にリサーチするそうです


商品が入っているケースの大きさを調べたり、どこにどんな商品が陳列されているかを調べたり。

さすがプロは目線が違いますよね


また今売れている商品の傾向は、

自分用にもギフト用にも買える商品だそう


これらの情報を組み合わせたり、研究することがコーディネーターにとって必要不可欠なようです。


続いて森野先生による『テーブルコーディネート実践B』です。

今日は生徒さんによる発表の日でした。

生徒さんこの日のために頑張ってきた甲斐あって、

どれもとっても素敵な作品です!!

3image.jpegimage2.jpegimage1.jpeg

森野先生もとっても感心していましたよ。

こんな風にテーブルをコーディネートできたら素敵ですよね♪
posted by JFCS事務局 at 2014年08月02日 | スクール・セミナーレポート
Copyright(c) Japan Food Coordinator School. All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。