「レストランプロデュース」課題プチ好評会

12月16日の授業では、
現在受講生の皆さんが苦労しながら進めている「レストランプロデュース」の、メニュー試食会を行いました。
皆さんが考えているレストランで出したいと思っているメニューの中で、
お店のコンセプトを最も表してるお料理や、おススメの1品を実際に表現していただきましたるんるん
お料理は各自でおおむね作って来ていただき、授業の中で盛り付けてもらいそれを撮影。
小林さんの.JPG今野チーム.JPG今泉さんの.JPG

          坂口さんの.JPGデザート.JPG

盛り付けの際には、実際にお店で出そうと思っているお皿のイメージやボリュームなどもわかるようにしてもらいました。
撮影を行いながら、盛り付け方&メニューリストに載せる際の写真の撮り方を先生がアドバイス。
先生の言う通りに料理の配置を変えたりお皿を変えてみると、本当によりいっそう“おいしそう”に見えるようになって
受講生の皆さんも驚いていました。
自分が作ったメニューがさらに魅力を増して、うれしそうでした。

全員の撮影後は、先生からの好評。
盛り付けの際の大切なポイントや、それぞれのメニューの良い点・改善点を目の前で実践して下さいました。

木村先生盛付け様子.JPG授業風景.JPG

最後は全員で試食会。
お互いに感想を言い合ったり、メニューにどんな工夫をしているかを披露したり、すごく楽しそうでしたるんるん
先生からアドバイスをもらったり、他のチームの様子を見れたことで、レストランプロデュースの仕上げに向けて良い刺激になったかと思います。


posted by JFCS事務局 at 2011年01月05日 | スクール・セミナーレポート
Copyright(c) Japan Food Coordinator School. All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。