2月8日〜10日開催☆グルメアンドダイニングショー報告☆

【グルメアンドダイニングショーご報告】
2
8日・9日・10日に東京ビッグサイトでグルメアンドダイニングショーが開催されました!
来場者数は、3日間で約3万3千人となりました。
開催テーマは、現在様々な環境にさらされている日本の食生活を見直す意味においても、
「安全・安心で健康的な食生活で暮らす」とし、安全・健康に焦点をあてての開催となりました。
地域に育まれた食の再考を含め、これまでの伝統食とは一線を画した新しい食材が、
目白押しの開催となりました。
JFCSのブースでは、JFCSスクールのご案内と、ミツル醤油醸造元を営む卒業生の城さんが
蔵元のPRと醤油や塩糀の
紹介をしていました。昨今の塩糀ブームもあり、
多くの方に注目していただきました。
また、各地より商工会のブースが多く、
食を通じての地域のPRが多く見受けられ、以前にも増して消費者の『食の地域ブランド』に
対する意識の高まりを実感いたしました。
その中でJFCSも、昨年宮崎県都城市で開催した「フードビジネス・コーディネーター養成科」
の成果を展示し、多くの方にご来場いただき盛り上がった3日間でした。
 


posted by JFCS事務局 at 2012年02月21日 | 食のトレンド情報
Copyright(c) Japan Food Coordinator School. All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。