フードビジネス・コーディネーター総合コース 〜✽ 授業風景 ✽〜




8月30日の授業は、

岩本留里子先生による「レストランプロデュースC・D」です。


まず1コマ目は、

レストランの立ち上げの際の大切なポイントや販売促進について教えて頂きました。

どのようなお店のコンセプトにするか、何を「ウリ」にするかで

メニュー商品やお店の雰囲気、メニュー表や看板の作りかたなどが変わってきます。

私たちが普段なんとなく目にしている、カフェやレストラン前にある看板にも

スーーっと引き寄せるための技があるようです!


また、販売促進についてもたくさんの知識と経験をお持ちの岩本先生から、

どのように販促を進めていくのか、

お客様を惹きつけるためにはどのような工夫があるのかといったような

ポイントが沢山でした★



2コマ目は、話し方の実習です。


1分間で300〜350文字の早さがベストだそうです。

岩本先生が、いろいろなパターンの話し方の見本を聞かせて下さいましたが

話し方によって、別人のようです。

伝えたい言葉を引き立たせてり、記憶に残すためには、話し方がとても重要になります!



そして、グループワークの発表もしました。


各グループがプロデュースしたお店の発表です。


プロデュース内容に加えて、さきほど先生に教えて頂いた話し方も意識しながらの発表でした★


発表のあとは、先生と聞き手役の生徒さんからのアドバイスももらうことができました♪









posted by JFCS事務局 at 2014年08月30日 | スクール・セミナーレポート
Copyright(c) Japan Food Coordinator School. All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。