HOTERES JAPAN

20102月25日、東京ビッグサイトで開催されている、
HOTERES
JAPANホテレス ジャパン)に行ってきました。

DSC02607.JPG

ホテル・旅館などの宿泊産業、外食産業および給食産業に向けた業務用製品が一堂に揃う専門展示会で、広い東京ビッグサイトの全ホールが使用された大規模なこの展示会では、
様々な企業がホスピタリティ産業の新たな価値創造に挑戦しており、見たこともないような新しい技術や製品などがたくさん紹介されています。
 

ホール内では飲食店でよく見かけるピザを焼く釜があり、実際にピザを焼いていて試食をすることができたり、
過冷却の作用によって、グラスに注いだ瞬間シャーベット状の飲み物に変身するところを目の前で見ることができたりと、
会場内は魅力溢れる商品・技術で溢れていました。
 
DSC02609.JPG

DSC02610.JPG

また、スチームコンベクションを使ってプロのシェフが調理実演をされているブースがたくさんあり、次世代の新調理システムに直に触れ合う貴重な体験をすることができます。

さらに会場内では、色々なテーマについてのセミナーが行われ、たくさんの人が熱心にセミナーを受けていたのが印象的でした。

現状維持ではなく、新しいものを生み出してよりよい食・食環境を提供しようとする企業の姿勢を感じ、私たちフードコーディネーターも新しいものを創造していくということがいかに大切なのかを再確認できた一日でした。


posted by JFCS事務局 at 2010年03月01日 | 食のトレンド情報

神津島で料理講習会をしてきました!

JFCSでは企業さんから請け負ったお料理教室や、キッズクッキングなどお料理教室をしています。
そんな教室、今回は海を渡って開催してきました!

005.JPG

昨年末に東京都の南の島、神津島の特産品、明日葉を使ったレシピコンテスト開催のお手伝いをさせていただきました。
その時の優秀賞のレシピとJFCSから提案した2レシピを、島民の皆様にお伝えする料理講習会でした。

明日葉を食べたことはありますか?
とても緑の奇麗な野菜で、少し苦味があります。
そんなちょっと独特の、でも味わい深い明日葉を使って、次の3レシピを講習してきました。

☆あしたば春巻き☆
春巻きの具に、明日葉ととろけるチーズをたっぷり入れ、味噌を少し塗って揚げます。
食べ応えがあり、お子様にも食べやすいのではないかと思います。

009.JPG

☆明日葉の香ばし味噌茶漬け☆
明日葉を細かく切って練り味噌に入れ、おにぎりに塗ってオーブンで焼きおにぎりにします。
神津島特産、アゴのだし汁を焼きおにぎりにかけ頂きます。

008.JPG

☆白ごまと明日葉の豆乳汁粉☆
明日葉のみじん切りを入れた白玉団子を作ります。それを豆乳に白ゴマペーストとお砂糖で作ったお汁粉に白玉団子を入れて頂きます。


3品とも明日葉をふんだんに使いますが、とても食べやすく仕上がりました。
講習会に参加していただいた方々、島民の皆様、とてもあったかくて気さくで、とてもうれしい気持ちになりました。

007.JPG

ちなみに神津島では、明日葉を胡麻和えや天ぷらなどにして食べることが多いようです。
皆さんもスーパーで見つけたらぜひ、挑戦してみてください!

001.JPG
posted by JFCS事務局 at 2010年01月27日 | 食のトレンド情報

JFCS監修で本を出版しました!

先日ジャパン・フードコーディネーター・スクール監修で、「食の現場 第一線で働く フードコーディネーターという仕事」という本を出版させていただきました。

本0001.JPG
 
ジャパン・フードコーディネーター・スクールを卒業し、食の第一線の現場で働くみなさんを紹介し、読んでいただいた方にフードコーディネーターという仕事について、より知って頂こうという本になりました。 

フードコーディネーターと一口に言っても、活躍の現場は多岐に渡ります。レストランなどの外食はもちろん、駅ナカやデパ地下などの中食、食品メーカーの商品開発など、テレビや雑誌などのメディアの食に関わる部分etc・・・
 実際に本の中では、料理研究家やレストランオーナーから、メーカーでの開発業務、撮影などで活躍するフードスタイリスト、など沢山の卒業生の事例を紹介しています。食の仕事を目指すようになったきっかけから、今の仕事に繋がるまでの過程、そして今の仕事のやりがいや楽しさ、はたまた大変な面まで、たくさんお話していただいています。 

食の仕事に興味を持ってらっしゃるみなさんにぜひ読んで頂きたい1冊です!
お近くの書店もしくは、JFCSのHPのトップページからもご購入いただけます。
posted by JFCS事務局 at 2009年12月24日 | 食のトレンド情報

JFCS キッズ★クッキング

先日5日(土)に、キッズ★クッキングを開催いたしました!今回のテーマは、食育フェアなどでも人気の高かった、ビスケットアートにみんなで挑戦しました。
 bisket.jpg

やはりみんなお絵描きはとても好きなようで、とても楽しんでくれていました。今回はクリスマス間近、ということで、クリスマスの由来やお料理などについて少しお勉強して、それから緑色や赤や白色をメインにクリスマスをイメージしながら絵を描きました。
 画像 447.jpg
お母さんお父さんと一緒に、絵を描いて、おばあちゃんへのお土産にするんだ!という子もいました☆ みんなで思い思いに絵を描いた後は、みんなでせっかくなので“いただきます”をして、おいしく食べました。 
画像 448.jpg
自分で絵を描いたビスケットを、クリスマスのプレゼントにするのもいいかもしれませんね!

画像 433.jpg
posted by JFCS事務局 at 2009年12月08日 | 食のトレンド情報

フードスタイリングの撮影

今日は総合コースの授業で行った、フードスタイリングの授業をご紹介します! 

今回のフードスタイリングの授業のテーマは、コンビニで買ったお惣菜や食材で、1つのテーマのある食卓を作り上げ、いかに綺麗においしそうに写真に写すか、でした。 

フードの写真を撮るときには様々な技術が必要となります。
例えば、あつあつの湯気をしっかり写す方法。
例えば、時間がたつと少なくなってくるビールの泡をまた再生させる方法。 
そういったことを先生から学びつつ、テーブルコーディネートをし、作り上げました。

食のシーンの撮影は、知識一つで大きく変わります。生徒さんたちも実習したことでたくさんの知識を身につけられたのではないかと思います。

 実際に出来上がった写真を何枚かご紹介しますね。コンビニで買った食材とは思えないほど、とてもおいしそうに写っていますね! 

007.jpg 001.jpg 008.jpg 
010.jpg


posted by JFCS事務局 at 2009年11月13日 | 食のトレンド情報

卒業生が開発した“橙ぽんず”

本日は、JFCS卒業生が開発した“橙ぽんず”をご紹介したいと思います。

daidai

このぽん酢は、ご実家が醤油醸造元の生徒さんがJFCS卒業後、
社内の既存ブランドとは別に、地域の素材を利用した商品を展開する
専門ブランド「itoshima terroir」を立ち上げ、その第一弾として完成
したもの。


テロワールとは「土壌・風土・環境」を意味し、地元糸島のテロワールを
表現した商品ということで名付けられたそうです。


そして、なんとパッケージデザインも同じく卒業生が担当したとのことで、
JFCS卒業生のコラボレーションで生まれた商品なのです!


やわらかな香りと爽やかな酸味を持つ地元糸島産・橙果汁に福岡
県産大豆・小麦を使用するなど原料にこだわり、食材の味を引き
出してくれそうな味わいの深いぽん酢です。


お鍋はもちろん焼き魚、またオイルを加えてドレッシングなど
アイディア次第でアレンジがききそうそうです。


DX127 DX110 DX027


■ミツル醤油醸造元
 http://www.mitsuru-shoyu.com/

posted by JFCS事務局 at 2009年11月05日 | 食のトレンド情報

第2回農地見学会

10月17日に、フードライフ講座の授業の一環として、農地見学会へ行ってきました!総合コースでも行く農地見学会、食に携わる人として生産や栽培の現場を見ておくのはとても大事です。農地の見学の前に、(株)自然農法販売共同機構の南埜専務から有機農業について教わり、その後成田空港の近くの“北総ベジタブル”という農家さんに見学に伺いました。広い農場を持ち、有機でほうれん草、小松菜、水菜、レタスなどを作られています。
画像 377.jpg 長年の農薬使用により地下水や土壌が汚染され、将来へ飲み水さえ残せなくなるという危機感や過放牧などによる砂漠化への懸念などが全世界で広がっています。また欧米では医療保険の危機などから、医者に頼らず自分の健康は自分で守るという考えから、食物に対する期待も高まっています。予防医学の観点から有機農業もとても注目を集め、LOHASの考え方も広まりつつあります 
 
有機栽培の基本理念は、自然尊重・自然規範・自然順応の3つです。
土作りを一番の基本と考え、堆肥を活用し、元気な土を育てます。北総ベジタブルさんでも、収獲途中で出た野菜の切れ端などを堆肥として活用していました。良い土で育てられた野菜は、健康・生命力が強く・野菜本来のおいしさがあり・栄養価に優れます。
見学途中に食べさせて頂いたお野菜の味の濃くて美味しいことには、一同とてもびっくりしました!
画像 372.jpg
北総ベジタブルさんでも、美味しい野菜をたくさんの人に食べてもらいたいとの一心でみなさん一生懸命に育てていらっしゃいました。
有機農法がもっと広がり、私達の食卓にもより美味しい野菜が並ぶようになる日を期待しながら、帰途につきました。 画像 380.jpg
posted by JFCS事務局 at 2009年10月19日 | 食のトレンド情報

第6回 グルメ&ダイニングスタイルショー

20091014日、15日、16日東京ビッグサイトで『第6回グルメ&ダイニングスタイルショー』が開催されました。毎年盛況の展示会ですが、今回も沢山の来場者がいらっしゃいました。
回のテーマは「食育の再考」。「食育」をビジネスとして捉えるだけでなく、国民の生活をより豊かにするための使命として捉え、生活者にアプローチ・伝達してゆく必要性があるという考えのもと、健康な食生活を実現するための考え方や食材、導入ツールが集約され、業界の枠を超えた新しい「食育」のカタチが提案されました。

ジャパン・フードコーディネーター・スクールからは「アンチエイジングメニューの開発」の提示をいたしました。
画像 368.jpg
アンチエイジングは抗老化・抗加齢という意味ですが、高齢化が進む中、美容・医療など、各分野で注目されるテーマとなります。
カラダに最も影響を与える「毎日摂取する食事」でカラダの老化を遅らせるというのがアンチエイジングメニューです。JFCSはレストランに代表される外食、CVSや総菜店などの中食を対象として、メニュー開発・商品開発においてアンチエイジングメニューを手掛けています。食に携わる方や企業の皆様に興味を持っていただくことができました。
 画像 371.jpg
また、キッチンスタジオでは韓国料理の実演&試食会を行い、人々の熱気で溢れていました。今回の展示会では、地方の特産品の展示が目立ちました。地域活性化をはかろうと熱意ある参加者に引き寄せられ、地方の食材を生かしたお酒やスイーツなど地方の珍しく美味しそうなものに人々が多く集まっていました。
posted by JFCS事務局 at 2009年10月19日 | 食のトレンド情報

10月18日農茶カフェオープン!

現在フードライフコーディネーター講座を受講している杉山久美子さんが、1日カフェをオープンします!
ぜひぜひみなさまお出かけください!


現代茶屋modern greentea house
茶農家のアンテナカフェ
10月18日()11時〜19時
レンタルスペース コラボカフェ 
渋谷区渋谷2−9−10 青山台ビル地下1階 


急須で淹れる熱〜いお茶 
 昔ながらの時間を伝えたい
 
  都会に1日、お茶処つくります


 

posted by JFCS事務局 at 2009年09月29日 | 食のトレンド情報

ワークライフバランスフェスタ

本日は先日13日(日)に東京ビックサイトで行われた、ワークライフバランスフェスタのご報告を致します。
ワークライフバランスフェスタ5.jpg

この日は子供と一緒にアイシングというお砂糖できた色つきペンを使って、ビスケットに絵を描くというイベントをしました。
ワークライフバランスフェスタ3.jpg 
ウルトラマンのショーもあるためか、会場は子供でいっぱい!オープンと同時にたくさんの子たちが駆け込んできました! ビスケットに絵を描くという親しみやすいイベントのためか、JFCSのブースにもたくさんの子たちが遊びに来てくれて、楽しんでくれたように思います。
ワークライフバランスフェスタ4.jpg 
子供達の描く絵は様々で、私たちがびっくりするようなステキなかわいい絵をたくさん描いてくれました。お砂糖で出来たペンなので、持って帰って食べられるというのもポイントが高かったのではないかと思います。
ワークライフバランスフェスタ2.jpg
 
このようなイベントを通して、食べ物と関わる楽しさが子供達の心にちょっとでも根付いていってくれたらいいなと思いました。
ワークライフバランスフェスタ1.jpg
posted by JFCS事務局 at 2009年09月16日 | 食のトレンド情報

6月13日 ★築地見学会★

毎年恒例の安達先生と行く築地見学が、今年も613日(土)に実施されました。
今年は場内での規制が厳しくなり見学が危ぶまれましたが、定員10名という限られた人数で前期、後期の2回に分けて実施することとなりました。 

5時に築地市場に集合。
安達先生と大川水産の大川社長のご説明をいただきながら、威勢の良い掛け声が飛び交うせりの様子や、大量に並ぶマグロ、場内の卸売店の見学など、普段なかなか見られない築地市場内の様子を見ることができました。 

お昼は「魚四季」という場内のお店で、美味しい刺身定食をいただきました。帰りにテリー伊藤のお兄さんがやっていることで有名な玉子焼き屋さんに立ち寄り、甘くておいしい玉子焼きのお土産までいただきました。 

今回ご参加できなかった方は、後期の築地見学会でぜひ貴重な体験を!
posted by JFCS事務局 at 2009年06月26日 | 食のトレンド情報

3月20日 17期/卒業制作展

東京でも桜が少しずつ咲き始めた3月20日、JFCS17期生の卒業制作展が行われました!当日は17期生が一年かけて考え抜いた「私がオープンしたいレストラン」のコンテストが行われ、会場は新しい「食」のインスピレーションに溢れ非常に盛り上がりました。

C.JPG
17期生は6チームに分かれ、実在するクライアント企業様に向けて、新しい日本酒の飲み方をご提案するレストランや、オリーブオイルを使った四季折々の五感を満たすレストランなど、プレゼンテーション、イメージディスプレイ、メニュー試食を行い、ご来場してくださった皆様にもご講評をいただきました。


審査をしていただいたのは、「月刊飲食店経営」編集長の千葉哲幸氏や、マガジンハウスプロデューサーの島田始氏、「日経レストラン」編集長の高柳正盛氏など食の業界のトップランナーの方ばかりでした。素敵なシェフコートを着て登場されたのは、レストラン「アルポルト」の片岡護シェフで、テーブルコーディネートの方面からは「ラ・ヴァリエ」代表の森野恵子氏をお招きしました。審査の際は、異なる視点から見つめられたまさにプロフェッショナルなご意見を沢山いただき、とても勉強になりました。


優勝はアジアチカをクライアントとし、体や肌を自然に健康へ導くお料理のご提案をしたチームでした。このレストランは「今日こんなレストラン行ったの!」と、思わず自慢したくなるようなユニークかつ洗練されたクオリティでしたので、是非実現していただき、より多くの人のナチュラル・ビューティーの手助けをしてほしいと実感しました。

E.JPG

あっという間に一年がたち、17期生は笑顔と自信、実力を手に旅立ちました。皆様が食の世界でさらなる飛躍をされることを心からお祈り申し上げます。
posted by JFCS事務局 at 2009年04月02日 | 食のトレンド情報

3月14日 三國先生のお食事会

CIMG0105'.jpg314日(土)三國先生のレストランHOTEL DE MIKUNI(新宿)におて、昼食会をかねた特別講座を開催致しました。

卒業制作展の前で皆さんお忙しい時期でしたが、この日を楽しみにしていた20名近くのスクール生が参加されました。



CIMG0110'.jpg
素材を活かした創作フレンチのコースは、一つ一つに工夫がなされ、春を感じさせる食材や鮮やかに盛られた料理やソースに、皆さん驚き一足先に春を楽しむことのできる素敵なメニューでした。


 

店内は満席でお忙しいにも関わらず、三國先生は丁寧に一皿一皿ご説明して下さり、桜鯛や桜鱒など使用した食材や、「飲む味醂」など普段目にしない珍しい食材なども真近で見せて下さいました。

素材や料理に対する思いや、最新の調理方法についても語っていただき、皆さん熱心に聴き入っていたようです。

CIMG0124'.jpg

最後に記念撮影をしてお店を後にしました。とても幸せな気持ちにさせていただいた一日でした。 
posted by JFCS事務局 at 2009年04月02日 | 食のトレンド情報

卒業生のNEW・本の紹介です!

〜 お知らせ 〜 

JFCS卒業生★サイトウ アキさんが料理の本を出版されました!     0325.jpg
1週間使い切りの簡単レシピ全122品!!
 『お弁当としっかり朝ご飯』 
 春日出版

★サイトウ アキさん★
プロフィール
東京造形大学デザイン学科卒業。
ケータリングとSweets ArtsのSHOESTRINGS主宰。
その他、CMや雑誌のフードコーディネーターとして活動中。

posted by JFCS事務局 at 2009年03月25日 | 食のトレンド情報

【食育の「コーディネーター」を目指すための7ヶ条】

3月6日(金)JFCS事務局にて、セミナーを開催致しました。
テーマは 【 食育の「コーディネーター」を目指すための7ヶ条 】
今回もたくさんの方にご参加いただき、中には遠方からいらした方もいらっしゃいました。

講師にはJFCS卒業生で、管理栄養士・フードビジネスコーディネーターの小山浩子先生をお招きしました。先生は、大手乳業メーカーにて料理教室を立ち上げ、コーディネーター兼講師として乳製品を使った料理の普及に努められ、TVや新聞、雑誌でも幅広くご活躍されています。
先生のお話はとても興味深く、子供たちにも簡単に作れるレアチーズケーキのデモンストレーションもしていただきました。
自己投資を惜しまず、本物から学び、いろいろと努力することの大切さや、日常生活はもちろん、映画を見たり、美術館に行ったりして、感性を磨くことの大切さについてもお話されていました。

次回のセミナーもお楽しみに!
posted by JFCS事務局 at 2009年03月09日 | 食のトレンド情報

第64回 セミナーレポート

1月27日(火)、銀座ブロッサムにて「第64回食の仕事セミナー」が開催されました。
テーマは 〜あなたにもできる「フードビジネスへの挑戦!」〜
会場を埋め尽くすほど、たくさんの方にご参加いただきました!

第1部は、フードサービスコンサルタントの梅谷羊次氏にお話いただきました。
ロイヤルホスト、シズラー、すかいらーくなど外食チェーンの中で、
「地産地消」「食育」の取り組みを行い、その後フリーとなりレストラン経営のほか、
食と農業、健康、地域社会との連携ビジネス、食育など幅広く活動されている梅谷氏のお話は、
これからのフードビジネスの可能性を感じるものでした。
参加者からの質問も多く、現在関わっているフードビジネスについての
アドバイスをされる場面もありました。

第2部は、JFCSディレクターの三井愛より、フードビジネス・コーディネーターの仕事や
現状について詳しい話がありました。
セミナー終了後も、皆さん名刺を交換されるなど交流を深められていました。

次回のセミナーは3月3日(火) ぜひお楽しみに!

posted by JFCS事務局 at 2009年02月23日 | 食のトレンド情報

JFCS卒業生沢田けんじさんの料理教室のご案内です!

料理教室Mill House
授業内容
授業はすべて実技を中心に行います。
また男性も大歓迎です。

基礎コース(全8回 所要時間2,5時間/回)
料理の基礎を楽しく学びます。まずここからはじめましょう。


ミルハウスクラス
(自由選択制 所要時間2,5時間)
基礎を踏まえてメニューを増やすコースです。(日本、中国、西洋など全般)
家庭で使える器具、食材を使って効率よく料理を作ります。


専門クラス(自由選択制 所要時間2,5時間)
プロフェッショナルなやり方と簡単な方法の両方を(西洋中心)

料理の作り方だけでなく素材の扱い方、メニューの立て方など
料理にまつわる事柄全般を教えます。

いずれのコースも2人〜4人の少人数の授業となります

特別レッスン(応相談)
特定の料理や技術の指導をいたします。
プロっぽく見せたいなどのご要望に沿って指導いたします。



その他詳細

朝の授業10:30〜13:00 昼の授業14:00〜16:30
夜の授業18:30〜21:00 
*特別レッスン(個別)は応相談
                                                        
詳しくはホームページにて 検索ワード:料理研究家 沢田けんじ
posted by JFCS事務局 at 2009年01月21日 | 食のトレンド情報

JFCS食のキャリア★ストーリーをプレゼント!

〜 JFCSよりプレゼントのご案内です 〜

ジャパン・フードコーディネーター・スクールもおかげさまで17年目を迎えました。
今年で卒業生も1300名を超え、フードビジネスのさまざまな分野で卒業生が活躍しています。
そのフードビジネス・コーディネーターの仕事の現場をまとめた
小冊子『JFCSキャリア★ストーリー』を作成いたしました。CCF20090114_00002.jpg

先着20名の方へその小冊子をプレゼント(無料)いたしますので、
ご希望の方は、メールか電話にてぜひご連絡ください。

<お問い合わせ先>
ジャパン・フードコーディネーター・スクール事務局
東京都中央区八丁堀4-14-6-5F
TEL: 03-6914-9062 FAX: 03-6914-9902
E-mail: info@jfcs.co.jp
URL http://www.jfcs.co.jp
posted by JFCS事務局 at 2009年01月13日 | 食のトレンド情報

卒業生のNEW・本の紹介です!

〜 お知らせ 〜 

JFCS卒業生★植松良枝が料理の本を出版いたしました!     CCF20090114_00001.jpg
この苦さがくせになる! 『ゴーヤーBOOK』 
 2008年6月発売・主婦と生活社

5月8日は「ゴーヤーの日」!
ご存知でしたか?
少し前まではあまり出回っていなかったゴーヤーですが、
最近では家庭の食卓に登場する機会も多くなってきたのでは。
この本の中では、ゴーヤーのいろいろな食べ方、栄養のこと、
植松さんがゴーヤーの産地「沖縄」を訪れたときのエピソードが、、、
ぜひ読んでみてください!

★植松良枝さん★
プロフィール
料理研究家・フードコーディネーター
大学卒業後、ジャパン・フードコーディネーター・スクールに通いながら、料理雑誌の編集アシスタントをはじめる。2003年に独立、翌年に伊勢原キッチンアトリエ『mamagoto』、2007年6月には東京の用賀にアトリエをオープン。

posted by JFCS事務局 at 2009年01月13日 | 食のトレンド情報

TV番組

2008年12月22日フジテレビ放映“人気番組に挑戦!アジア最強のマジシャン リュ―・チェン奇跡の瞬間44連発SP”という番組から依頼をいただきました。
 
番組は台湾で大人気のマジシャン リュー・チェンがさまざまなマジックを披露するというもの。
その中に出てきたお料理をJFCSが協力しました。
肉マン.jpg
 しょうろんぽう.jpg
とても綺麗に仕上がり、番組も盛り上がりました。
 
posted by JFCS事務局 at 2009年01月07日 | 食のトレンド情報
Copyright(c) Japan Food Coordinator School. All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。